EVENT

インターンの受け入れをしました

SONY DSC

SiBaFuで初となるインターンシップ(東北芸術工科大学映像学科の3年生)の受け入れを5日間させていただきました。
前半は実作業の体験、後半は本人の希望もあり、「アニメーションの技術向上」に絞った講習を行いました。
講習の内容は、事前に用意したリグを用いて、キャラクターの特徴を生かした5秒程のストーリーを自分で考え、
アニメーション制作を行うというものです。
一度みずから動いてみて、アクションの流れを確認。それをもとにブロッキングからアニメーションを開始。
とてもいいポージングセンスをもっていて、何をしたいか明確に分かるブロッキングを作成してくれました。
その後、チェック、アドバイス、の繰り返しで、アクションのメリハリや誇張のポイントなどを勉強してもらいました。
これからもSiBaFuでは勢力的に映画、ゲーム、CMなどの3DCG,VFX映像に興味のある
学生をインターンとして受け入れていきたいと思っております!
興味のある方は履歴書、作品集をお送りいただきますが、まずはcontact@sibafu.co.jp
までご気軽にお問合せください。