NEWS

東北芸術工科大学(山形)で講師として登壇させていただきました。

TohokuKougi_05TohokuKougi_02

東北芸術工科大学にて、講師として登壇させて頂きました。
私にとっては、これが第三回目となります。
今回で、2年生から4年生までの生徒さんたちに、私の講義を聞いて頂いた事となりました。
講義の主な内容は、
【現在のリアルなCG制作現場はどのようなものか】
【CGが多くのメディアと繋がる事で、どんな可能性を秘めているか】
【私自身がこの大学で何を学び、それがどの様な経緯を経て今の私を形成するのに役立ったか】
という3本立てです。
後半には芸工大教授陣との対話形式で講義を行い、たくさんの質問と、生徒さんの悩みに向き合うことが出来、
濃厚な時間を過ごさせて頂きました。
本当に皆さん情熱があり、毎回こちらも熱くさせられます

TohokuKougi_03

私自身も講義を行い、沢山の感性とふれあったり、新鮮な気持ちになる事で、
「自分の望んでいた方向に進んでいるか、また、その分野での視野を広げる事が出来ているか」
という事を考えさせられる場にもなっており、とても感謝しております。
今回講義を聞いてくれた生徒さん達と、いつか仕事を通して再会できる事を心待ちにしております。
東北芸術工科大学教授、今村先生、副手の海老名様、そして大学の各担当の方々、本当にありがとうございました。

TohokuKougi_04